人と物

「一人で生きていけそうだよね」と周りの人によく言われる。

 

そんなわけない。無理だ。むしろ一人では生きていけないと日々思っている。

 

今年に入ってから色々な物を失った。物というのは文字通り"物"で、小型カメラ、一眼レフのレンズ、スキーのストック、お気に入りのスニーカー、財布、釣り竿、リュック、壊れたり、なくしたり。こんな不幸があるかよ、と周りには笑っていたが、内心とても落ち込んだ。と思う。こんなにも落ち込むものか、と自分でも驚いた。

 

部屋の物を整理しようと決めた。お前の部屋は物が多い、と人からよく言われていたが、改めて整理を始めてみると物に溢れている。2年前に友人にあげたゲーム機の箱が押入れから出てきた。

 

物に依存しているのか。

 

一人では生きていけない人間が一人暮らしを始めると物に依存するのは必然か。部屋に価値を飾る。虚飾だ。寂しがり屋なだけかもしれない。

 

人は人に見出されることで自分自身に価値を持つ。絶対的な価値など無い。相対的なものだ。そんなことを考えた。

 

真に自分で自分自身に価値を見出すことが出来る人はいるのだろうか。いるとしたら、それが一人で生きていける人なのかもしれない。無敵だ。もしくは社会性を喪失している。絶対的な価値を持つことのできない人たちが寄り添って作り上げたのが社会なのではないか。

 

物に依存している人は外からどう見えるのか。「一人で生きていけそう」と見えたのだろうか。だとしたら不幸だ。

 

物は価値そのものだ。でもその価値は人が見出して初めて生まれる。物に依存しているということは、他人に依存している。

 

物を捨てている。ゲーム機の箱をゴミ袋に入れる。物から離れようとしているのか。

 

人と物。『人と人』と形が同じかもしれない。ただお互い組み合ったように見える二本の腕は、どちらもこちらから伸ばしたものだ。

 

もしかしたら俺は物にフラれたのかもしれないな、と考えて今この文章を書いています。フラれるというのは、相対的な価値の共有を断られるということです。とてもつらい。何を言ってるのかわからないと思います。俺もよくわかっていない。

 

そんなことを考えながらゴミ捨て場に物を捨てに行ったら桜が咲いていたので、よくわからないことを考えるのはやめた。

2017年のよかった漫画

2017年、アニメを観る時間が少なくなった。漫画と違ってアニメって、こう、読む(観る)テンポを強勢されるんですよね。そこも大事な表現の一つになっていると思うんですけど。アニメは全体的にそのテンポがとてもゆっくりで、最近その速さに追いつけなくなってしまった。俺は何に急いでいるのだろうか。このはな綺譚は全部観ました。

 

映画は『メッセージ』が本当に面白かったですね。打ち震えました。あと『ダンケルク』も凄い映画だった。『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』は最高。

 

漫画の記事なので漫画の話をします。今年もいい漫画がありましたね、あんま覚えてないんですけど。思い出しながら書いていきます。

 

 

それでも町は廻っている

それでも町は廻っている 16巻 (ヤングキングコミックス)

2017年、『それでも町は廻っている』が完結しましたね。11年間の連載だそうで、それ町は「漫画って面白いな…」と覚え始めた高校生の頃に近所の本屋で揃え始めた記憶がある。そこから色々と漫画を読むようになって、その中でそれ町は7年間ずっと繰り返し何度も読んできた。最終巻も本当にいい終わり方だった。俺の青春の一つでした。ありがとうございました。

 

 

波よ聞いてくれ

波よ聞いてくれ(4) (アフタヌーンコミックス)

この漫画も1巻が発売された2015年から話題になっていましたが、最新刊が出るたびに「本当に面白いな…」となっています。北海道のラジオ局の話なんですけど、言葉選びのセンスが尋常じゃなくて、人と仕事という題材でここまで笑えて面白い漫画を描ける人は他にいないと思う。今一番新刊が楽しみな漫画です。



・とんがり帽子のアトリエ

とんがり帽子のアトリエ(1) (モーニングコミックス)

魔法を巡る王道ファンタジー。登場人物の表情や背景までペンで緻密に描き込まれていて、読んでいるとどんどんその世界に浸れるような作品です。この世界では魔法は魔法陣をペンで描くことで発動するんですけど、じゃあもうこの漫画自体が魔法じゃん、という気持ちになる。今一番新刊が楽しみな漫画です。

 

 

ゴールデンゴールド

ゴールデンゴールド(1) (モーニングコミックス)

刻刻』の作者の方の最新作です。いま3巻まで出てます。この漫画は主人公の少女が孤島で地蔵のような人形を拾ったところから始まるんですが、今までの日常だと思っていたところに突然訪れる奇怪でゾクッとする瞬間、たまらないですね。触れてはいけない民俗的なタブーの奥深くにどんどん踏み入ってしまうように、ページをめくる手が止まらない。今一番新刊が楽しみな漫画です。

 

 

人形の国

人形の国(1) (シリウスコミックス)

弐瓶勉最新作。言うことなしです。白い世界に浮かび上がる黒のコントラスト、美しいですよね。あとヒロインがかわいい!バイオメガ最高!一番好きなBLAMEです!

 

 

少女終末旅行

少女終末旅行 1 (BUNCH COMICS)

廃墟の中をケッテンクラートでひた走る少女たちの漫画です。2017年、アニメ化もされましたね。緻密な建物と機構の描画の線がとても心地よい。線で描かれた漫画は本当に好きだ。哲学、と言うと安っぽい表現で嫌なんですが、穏やかな考え方が流れているいい作品です。

 

 

ゆるキャン△

ゆるキャン△ 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

とても好きな漫画です。読んでいると焚き火の匂いがしてくるような、美味そうな料理の匂いがしてくるような。冬にキャンプをしたくなる。あとキャンプ小物を買いたくなる。キャンプっていいですよね。

f:id:loharu:20171231154145j:image

これはキャンプじゃないですが、富士山頂で飲んだコーヒーの写真です。すげえ美味しかったです。自慢です。

 

 

・放課後ていぼう日誌

放課後ていぼう日誌 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス)

アウトドア繋がりで、こちらは釣りの漫画です。釣りにハマっていく主人公の女の子がとてもいいですね。あの魚がバイトした瞬間のシビビ!という感覚。俺は釣りが好きなんですけど、この作品には釣りの楽しさが詰まっていて、即ちこの作品が好きです。絵柄もとても好きです。さっきから好きしか言ってねえな。

 

 

・ななかさんの印税生活入門

ななかさんの印税生活入門 (1) (まんがタイムKRコミックス)

印税で生活せんと目論む主人公の女の子が他の女の子たちの力を借りて印税で生活せんと目論むお話なんですが、ネタのナンセンスさがとてもいい塩梅で好きです。よくこんな面白い例えネタが思いつくな、と笑いながら読んでいます。

 

 

・まちカドまぞく

まちカドまぞく (1) (まんがタイムKRコミックス)

まんがタイムきららで一番好きな4コマ作品です。めちゃくちゃ面白い。まぞくになってしまった主人公と魔法少女の仁義ありし戦いの漫画です。一コマ一コマに凝縮された台詞とギャグが怒涛のように可愛いイラストと一緒に流れてきます。なのに感動してしまう話もあり、不意打ちをくらって何度か泣きました。オススメです。

 

 

・はんどすたんど!

はんどすたんど! 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

個人的に本当にツボな漫画です。同人誌を買っていたくらい好きな作者さんの作品です。表紙の女の子が主人公な体操部の漫画なんですけど、彼女はここから一切表情が変わりません。キャラの空気感とギャグのバランス感覚がすごい。体操部だけに。



・上野さんは不器用

上野さんは不器用 1 (ヤングアニマルコミックス)

天才女子高生で科学部部長の上野さんが、部員の田中に発明品を使ってアプローチする漫画です。ワードとギャグのセンスと、あと尋常ではないフェチをひしひしと感じる。思わずテンポよく読み進めてしまう面白さがある。すごい好きです。

 

 

スペシャ

スペシャル (2) (トーチコミックス)

文脈の統合性が狂っているようで緊密に合わさっているような気がする、そんな世界観が絶妙な台詞回しで成り立っている作品です。漫画としての文体が独特で、そこが魅力で引き込まれるように読んでしまいました。続きがとても気になる。

 


・ふらいんぐういっち

ふらいんぐうぃっち(6) (週刊少年マガジンコミックス)

永遠に読みたい。

 

 

全部思い出せてない気がする。思い出したら追記します。人に漫画を貸しすぎてて本棚がスカスカなのは気のせいだろうか。

来年は『刻刻』も『封神演義』もアニメ化するらしいので楽しみですね。

体操部だけに、は忘れてください。

Plantronics BackBeat GO 3を買った話

f:id:loharu:20170610002151j:image

 

Bluetoothイヤホンを買いました。

PlantronicsというメーカーのBackBeat GO 3です。

 

 

 

ちなみに有線イヤホンはFOSTEXのTE-05を使っています。お気に入りです。

 

前々からBluetoothイヤホンが欲しかったので色々と試聴してて、他の候補としては

B&O PLAY Beoplay H5

Philips TX2BT

JBL EVEREST 100

などがありました。

 

B&O PLAY Beoplay H5

音はとてもいい。低音と音の広がりは一番いいと思った。装着感もしっくりくるけど、少しタッチノイズが大きい気がする。あと高い。この値段を出せば音質の良さが跳ね上がってる有線イヤホンを買えるな…と思ったのでパスしました。

 

Philips TX2BT

H5を試聴した直後だったからかもしれないが、店頭で聴いたときはあまりパッとしなかった。記憶があまりない。首元のBluetoothレシーバーが少し気になってしまったためパス。

 

JBL EVEREST 100

試聴してません。評判がよかったので気になっていた。

 

 

とまぁこんな感じで、悩んだ結果BackBeat GO 3にしました。

 

ケース付きとケース無しの2種類がありますが、ケースというのはmicroUSBのケーブルが付いたモバイルバッテリーなので、どっち買うかは人それぞれですね。僕はケース付きを買いました。

 

 

【音質】

高音の出方がとても綺麗。音の広さもBluetoothとは思えないほどで、まずBluetoothイヤホンの進化に驚きました(5年前にBluetoothヘッドホンが欲しくて色々試聴してたんですけど、全然パッとしない音でガッカリした記憶がある。普通に有線ヘッドホンを買った)。

ボーカルも近い位置でスッキリ聴こえるので、女性ボーカルの曲が映える。ギターのカッティングの音も気持ちよく、歪んだ音も伸びやかに聴こえる。低音もしっかり出てるし、全体的にバランスが本当にいい。と思う。ドンシャリ過ぎず、軽すぎず、高音が気持ちよくて刺さらず、という自分の好みにぴったりでした。

BA型の音が好きな人は好きな音だと思います。逆にダイナミックなドンシャリが好きな人は物足りないかもしれません。

1万円くらいのBluetoothイヤホンでここまでの音が出るのは凄いと思う。

 

僕はイヤホンを試聴する時にTHE IDOLM@STERの自分REST@RTを聴くんですけど(好きなので)、高音の伸びとサビの音の広がりが気持ちよくて最高です。歌詞の力強さと、包み込むようなボーカル、そして疾走感溢れるメロディーの鳴りが本当にいい。サビから間奏に入る瞬間、何度聴いても感動で鳥肌が立ってしまう。好きです。

曲のレビューになってしまった。

 

 

【装着感】

コントローラーは音楽を聴いている間も特に気になりません。

イヤホンの装着感に関しては人それぞれかな、と思います。かくいう僕もあまり付属のイヤーピースがしっくりこなくて、一番大きいサイズのイヤーピースでぴったり、という感じでした。耳に密着しないと低音が逃げてしまうので、某所でたまに見かける「音がスカスカ」というレビューはこの装着感の問題だと思います。

今は家に落ちてたコンプライを逆挿しで使ってます。イヤーピースの形状が独特なので無理やり挿した感じです。サイズは分かりません…。高音が潰れちゃうのが嫌だったので逆挿しにしてます。

f:id:loharu:20170610011027j:image

コンプライにしたら低音がしっかり聴こえます。楽しいイヤホンになった。やっぱりイヤーピースで大きく変わりますね。

 

 

【使用感】

主にiPhone7からBluetoothで接続してるんですけど、イヤホンの電源をオンにするとすぐに接続されます。楽だ。同時2台接続はできないみたいです。

音楽を流しながら作業することが多いので一日中流しっぱなしという感じなんですが、聴かない時はこまめに充電、というようにすれば電池の減りはあまり気になりません。スマホの電池と同じですね。

コントローラーも普通に使いやすいです。

タッチノイズはほぼしません。僕の場合は全く気にならないレベルです。

 

 

なによりコードが無いのが快適すぎる。コードが無いので、パソコンで音楽を聴いてる時もスッと立って音楽を聴きながらコーヒーを注ぎに行けます。

突然踊りたくなったら踊ることもできます。

 

快適すぎる、Bluetoothイヤホン。

 

 

 

 



今年度まとめ

後輩から過去問を貰ってヤマを張った試験のヤマが全部間違っていた



あとAmazonで買ったまま放置してたバランスボールを膨らませた

ワルキューレ2nd LIVE in 横浜アリーナ 1日目に行ってきました

今さらなんですが、ワルキューレの2nd LIVEに行ってきました。

ワルキューレというのはマクロスΔの戦術音楽ユニットで、歌をみんなに届ける、つまり愛です。俺の歌を聴けーッ!

 

すみません、マクロスΔを1話も観てないので説明できません。

 

曲がめちゃめちゃいいので、CDを買ってライブに応募してみたら一席だけチケットが取れて、一人でバスに乗ってライブを観てきました。三列シートは最高。

 

物販でTシャツとタオルとあと光る棒を買って着替えて、あと500円のグッズのガチャガチャがあったのでとりあえず2回したあとにもう一度並んで2回しました。

 

 

f:id:loharu:20170208220156j:image

 

買ったばかりのTシャツとタオルを握りしめて撮った黒いカプセルの写真です。中身じゃなくて黒いカプセルを撮ってどうする。どういう感情だったんだ。

欲しいのが出てきて嬉しかった。

 

チケットはアリーナ席だったんですけど、横浜アリーナのアリーナ席って思ったよりアリーナ席で、会場全体が見渡せて入った瞬間にめちゃめちゃテンションが上がってしまった。

 

 

f:id:loharu:20170208210614j:image

 

写真はライブ前のアリーナ席の様子

 

 

以下はライブが始まってからの曲のレポです。

 

 

1.ようこそ!ワルキューレ・ワールドへ

最高

 

 

2.Hear The Universe

ワルキューレ、みんな歌が上手すぎるのでは?

めちゃめちゃ好きな曲なので生で聴けて本当に良かった。

 

 

5.Absolute 5

音圧がヤバすぎる。5人ともかっこよすぎる、最高。最高隆盛

 

 

7.いけないボーダーライン

JUNNA「ギリギリあ〜〜〜い!!!!いけないボーダーラーイン!!!!」

俺「難易度Gでもーーーッッッ!!!!」

 

 

9.おにゃの子☆girl

よすぎ、よすぎとピーコ

 

 

14.涙目爆発音

本当にこの曲は好きです。それが生で聴けるんすよ、ヤバイっすね。ライブっていいな…

あと俺は安野希世乃さんが本当に好きになってしまった。

 

 

15.AXIA

本当に好きになってしまった。

 

 

16.GIRAFFE BLUES

いい歌すぎる。マクロスΔを観ていないのに歌詞と曲の世界観だけで泣きそうになってしまった。これが歌の力、歌は愛

 

18.Walkure Attack

曲が始まった瞬間に会場のボルテージが最高潮になって客席が燃えて全員死にました。

 

 

そういえばどこかのMCで「みんなはどこからきたのー?」みたいな質問があって「金沢ァァナァァ↑↑↑ーーーーー!!!!!」って叫んだら隣の人に「こいつ金沢から来てんのかよ」みたいな目で見られました。金沢から来てんだよ

 

 

21.一度だけの恋なら

曲が始まった瞬間に会場のボルテージが最高潮になって客席が燃えて全員死にました。

 

 

EN1.星間飛行

まず鈴木みのりさんの星間飛行が聴けた時点で

「アアアアーー!!!!!」

つって叫んでるんですけど、二番になって後ろから誰か出て来てモニターに中島愛さんが映って

「??????????ッッッ?(状況を把握して)アーーーーーーーこれはやばいことになった」

会場「(状況を把握して緑色のサイリウムが点き始める)」

隣の人「(泣いてる)」

やばいことになった。こんなの歴史じゃん。日本史Bだわ。センター試験に出ます。

 

 

EN2.ワルキューレがとまらない

ROCKIN' MY JET☆彡

COSMIC LOVE………

TAKE OFF!!!!!!!!!!

 

 

WEN.ルンピカビーム

ルンピカビーーーーーム!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

ライブ終わって、会場の外に出て、放心状態でお酒を飲んでカプセルホテルの大浴場で湯船に浸かりながら「やばかったな………」と言いました。

 

 

ありがとうワルキューレ────。

 

 

ガチャガチャでゲットしたグッズは全部東京のどこかで落としてなくしました。

 

 

おわり

夢占いを全て信じてみる話

最近、寝ると必ず怖い夢を見る。

 

悪夢でうなされてハッと目が覚めてから「夢か…」と気を抜いた後のまどろみの中で見る夢でエレベーターの紐が切れて落ちる。

夢は深層心理の表れと言いますが、「エレベーターの紐が切れて落ちたーい」なんて心の奥底で考えてる人いないよ。

 

怖い夢を見る人はストレスを抱えている、なんて話を聞きますが、夜中に女の子が出てくる恋愛ゲームで感動して泣いてる奴が「最近ストレス溜まってて…」なんて言い出したらグーで殴られると思う。

でも…ストレス溜まるかもしれない…恋愛ゲームって、恋愛だから…。恋ってつらいものだから…。

 

 

夢の内容を検索して夢占いのサイトなんか覗いたりするんですけど、なんともそれらしい内容のものがあって面白い。

占いに大事なのは心を委ねるに値するそれっぽさ。これは宗教の話です。

 

 

思い出せる夢の内容をGoogle検索で夢占いしてみて、一番上に出てきたサイトの内容を全部信じてみます。

 

 

【知らないババアから逃げているのにババアの引力に引っ張られて横断歩道が渡れず逃げ切れない夢】

 

最初からどう占えばいいんだ。

内容を因数分解すれば「知らないババア」「逃げられない夢」ですかね。

逃げ切ることができずに捕えられてしまう夢は、現実世界であなたが避けたいまたは逃れたいと思っている事柄から逃げてしまうと結局何も解決できないままになってしまうということを夢があなたに諭しています。

 俺は知らないババアから逃れたがっている。

新たな良き協力者に恵まれたり、今までにはなかったあなたの新しい発想が生まれたりするチャンスとしても生かすことができるでしょう。いずれにせよ、夢が暗示しているというピンチは自分の力でチャンスに変えることが可能だということです。

 

まとめ:ババアをチャンスに変えよう。

 

 

どんどんいきます。

 

 

【彼女と行った観劇に狂った集団が乱入し、狂人たちのリーダーに指名され首にネジで締まる金属の輪をはめられて電動ドリルで回され首切り殺される夢】

 

怖すぎる。

 「観劇する夢」「殺される夢」をキーワードにします。

観劇している…自己の内部を見つめている状態。ある一つの考えを実験・探求している。傍観者でありたい気持ち。現実逃避。暗い場所を好む傾向。もっと現実を見つめる必要性。

なんか後半怒ってないですか?

殺される夢は予期せぬ幸運が訪れるという暗示です。また、長寿を意味していることもあります。つまり人生の転機やきっかけ、あるいは生まれ変われるビッグチャンスがやってくる、という事が言えるのですね。

 

まとめ:もっと現実を見つめると、人生の転機が訪れる。

 

 

「現実を見ろ」「ハイ」

次いきます。

 

 

【死体を隠さなくてはいけないことになり山中に埋めに行くが、どんなに深く掘っても犬に死体が見つかってしまう予感がする夢】

 

死体が誰か、誰が殺したか、等は分からず「とにかく隠さなくては…」という気持ちだけがある状態から夢がスタート。

 「死体を隠す夢」「罪がばれる夢」がキーワードですね。夢占いが上手くなってきた。

 死体を運んで隠す

物事がうまく進まず強いストレスを感じている時に見る夢です。
秘密を隠そうとする気持ちがあらわれています。 

強いストレス、恋愛ゲームは恋。

夢の中であなたの秘密や隠し事が他人にバレる、バレそうな時、実際に隠している秘密などがバレるのではないかという不安の表れ、またいずれはバレるのだろうと思っている心境、近日中にバレるという予知夢になります。
あなたの秘密を知人がバラす夢であった時は、あなたはその知人の事を信用できないと思っている心の表れになります。

 

まとめ:何らかの秘密がバレそうになっていてストレスを抱えており、犬を信用していない。

 

 

猫派。

 

 

【誰かの首を締めて殺すが何度やっても生き返るので、泣きながら謝って首の骨を折ろうと手に力を込める夢】

 

夢の中でボロボロ泣いていて、一番生々しい夢でした。ウォーキングデッドを見過ぎたのかもしれない。

 

ウォーキング・デッド コンパクト DVD-BOX シーズン1

「人を殺す夢」「泣く夢」で検索します。

実はこの夢は吉夢で、自分を変えたいと思う気持ちが実際に自分を変える原動力となり、今の不満を抱えている自分を捨てられるきっかけにもなります。今後の新しい自分に生まれ変わるためにも良い夢なので、怖がる必要は全くないのです。

いやめっちゃ怖かったわ。何度殺してもムクリ…って起き上がってきたわ。ゾンビだわ。

「夢で泣く」というのは、あなたの人生の行く手を阻んでいるものを洗い流すということなのです。涙によってあなたの今の状況を清めると言った方が分かりやすいかもしれません。また、夢で泣くというのはこれからあなたの人生がやってくるという前触れを表している場合もあります。予知夢でない限り、自分が泣いている夢は良い意味を持っています。

 

まとめ:今の自分を捨て去り、ゾンビハンターとしての人生が始まる。

 

 

最後いきます。

 

 

【床も壁も天井も真っ白な部屋に布袋寅泰のギターの柄が描かれていき視界が黒く塗りつぶされる夢】

 

わけがわからない。「布袋寅泰 夢」で検索。

 

ロックな夢は鳴りやまない 布袋寅泰、音楽活動35周年 朝日新聞

f:id:loharu:20160930142913j:image

 

 

おわり

青春を感じる漫画

 

駄目な石 (楽園コミックス)

駄目な石 (楽園コミックス)

 

 

 

 

 

サイコスタッフ (まんがタイムKRコミックス)

サイコスタッフ (まんがタイムKRコミックス)

 

 

 

 

ネムルバカ (リュウコミックス)

ネムルバカ (リュウコミックス)

 

 

 

 

竹易てあし漫画全集 おひっこし (アフタヌーンKC)

竹易てあし漫画全集 おひっこし (アフタヌーンKC)

 

 

 

 


青春を感じる作品が好きすぎる。

次はキッドアイラックを読みたい。

 

 

おわり